安心なキャットフード

飼い主を翻弄させるツンデレな性格が魅力の猫を飼っている方が近年増えてきていますが、可愛い猫との楽しいペットライフを送るためにも、猫にはいつまでも健康で元気に過ごして欲しいもの。食物アレルギーや尿路結石、黄色脂肪症など、毎日の食事に気をつけることで予防できる病気も多くあります。ここでは猫の健康を維持するために、大切な毎日の食事にぜひ取り入れたいキャットフードについて説明します。

キャットフードは猫に必要な栄養素を考えて、毎日バランスよく栄養を摂取できるように作られた猫用のごはんです。基本的には、粒状の形をしているドライフードを毎日与えている方が多く、他に缶詰などのフードもあります。

キャットフードにはたくさんのメーカーがあり原材料も種類もいろいろあります。それぞれのキャットフードがどう違うのか、猫のためにはどれを選べばいいのか迷いますが、世界基準でペットフードの栄養のガイドラインを定めているアメリカの「AAFCO」や、日本の「ペットフード公正取引協議会」などの栄養基準を満たしているかどうかも、安心して猫に食べさせられるキャットフードかどうかの一つの目安になります

猫は完全な肉食動物なので、キャットフードはできるだけ穀物類を少なく抑え、たんぱく質を中心に必要な栄養を含んでいます。穀物類をまったく含まないキャットフードはグルテンフリーといい、猫が消化しやすいため、身体に優しく健康を維持するために安心て与えることができるフードです。